【感想】スキマトークのレッスン㉑

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日は「スキマトーク」のレッスン(第21回目)を受講しましたので、その内容や感想についてレポートしてまいりたいと思います。
 
 
skima
 

※特別に許可を得て、レッスン風景を撮影・公開しています。
 
 
講師はStewart L先生(アメリカ/男性)でした。教材は前回の続き「中級者向け基礎英語:レッスン1」です。
 
 
Stewart
 
 

レッスンの感想

 
前回のレッスンで、日米で使う長さや重さの単位が違うので、すぐに頭の中で変換できるようにしないと強く感じたのですが、結局今回のレッスンでもすぐに頭の中で変換ができず、コミュニケーションが止まってしまう場面がありました。
 
 
「4インチのドアって分厚いよね」「4インチ…」
「8フィートの家って小さいよね」「8フィート…」
 
 
一応頭に入れたつもりだったのですが、いざ会話になると咄嗟に変換ができないものですね。
 
 
・1マイル = 1.609344 キロメートル
・1フィート = 30.48 センチメートル
・1インチ = 2.54 センチメートル
・1ポンド = 0.45359 キログラム
 
 
引き続き脳への定着を強化する必要がありそうです。
 
 
今回は教材以外の内容でも、いくつか参考になる表現を学びました。
 
 
to pack light
to pack heavy
 
 
旅行のときに荷物をいっぱい詰めて持っていくか、あまり荷物を持たないかの表現です。
 
 
baggage
luggage
 
 
“baggage”は小さく”luggage”は大きい荷物を指すようです。
 
 
required
it’s the law
 
 
僕が”duty”という言葉を使用した際に、この表現に置き換えた方が良いと言われました。
 
 
2 story building
Over 5 stories…
 
 
何階建てという表現ですね。
 
 
by a mile
 
 
レッスン中はマラソンなどで1マイル差があるみたいに考えており、途中からは「少し」という意味と勘違いしてしまっていたのですが、レッスン後に調べたら”by a very large amount”という意味でした。
 
 
完全に真逆の意味ですね…。
勝手に思いこまずちゃんと説明を聞かなきゃダメです…。
 
 
というわけでまた来週もStewart先生を受講します。
 
 
button_001

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ