【感想】Gabaマンツーマン英会話の無料体験レッスンを受けてきました!

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日はGabaマンツーマン英会話の無料体験レッスンを受けてきましたので、その様子や感想について記したいと思います!
 

無料体験レッスン予約

160712a
 
 
無料体験レッスンを受けるに当たり、まずはホームページから予約申込を行いました。希望予約日時は第2希望まで選択します。
 
 
ホームページから無料体験レッスン申込直後、Gabaのコールセンターから携帯に着信がありました。まさかすぐ電話が来ると思っておらず驚きました(^^;)
 
 
電話では無料体験レッスン日時の確定と、英語学習目的、英語スキルのヒアリングがありました。
 
 
無料体験レッスン前日にもGabaからの留守電が残っており、明日お待ちしていますとのことでした。
 

カウンセリング(レッスン前)

160712b
 
 
受付で名前を告げると、お洒落な個室に通され、まずアンケート用紙への記入を行いました。
 
 
名前・住所・職業などの個人情報は、可能な範囲でご記入くださいとのことだったので、住所の記入はなんとなく控えました。先に一言いただけると安心して未記入にできますね。
 
 
スクールとしては詳細な個人情報が欲しいところだと思いますが、それをあえて強制しないところに好感が持てます。
 
 
アンケート用紙記入の後はカウンセリングです。記入内容や目標について詳細に聞かれました。
 
 
それから、Gabaのシステムについて説明いただきました。「Gabaマンツーマン英会話」というだけあって、Gabaは基本的にマンツーマンレッスンです。
 
 
ただ、渋谷校でグループレッスンを開講しており、そちらでグループレッスンを受けることもできるそうです。
 
 
Gabaのプランはレッスン回数毎に料金が決まっており(例えば…受講回数:45回/有効期限:6ヶ月/¥345,060)、購入時に決められた期限内で自由に通うことができます。
 
 
Gabaでは週に2回通うことが想定されており、有効期限も週2で通ってギリギリ消化し切るよう設定されています。
 
 
毎週具体的な曜日・時間が決まっていないとついつい英会話の優先順位を下げてしまいがちですが、これなら強制力が働いて定期的に通えそうです。
 
 
続いてレッスン教材を見せていただきました。Gabaのレッスン教材は日常・ビジネス英会話ともにレベルが1~10まで設定されています。
 
 
160712c
 
 
どのレベルからスタートするかはこれから無料体験レッスンを受けていただく中で講師と一緒に判断していくということで、カウンセラーの方は一旦受付へ戻っていかれました。
 

無料体験レッスン

カウンセラーの方がオーストラリア人(男性)講師を連れて戻り、場所を別のブースに移してレッスン開始となりました。
 
 
まずはお互いに自己紹介です。先生はシドニー出身・東京江戸川区在住で、料理やDIYが趣味だということでした。
 
 
自己紹介の流れでそのまま雑談をしたのですが、時おり先生がよりナチュラルな表現を書き出してくれました。
 
 
160712d
 
 
すぐにその場で正しい英語を学べるのは対面の良さですね。
 
 
自己紹介の後は英語学習の目的や目標を聞かれ、どういうレッスン内容にしていくべきか真剣に考えてくれました。
 
 
グループレッスンで画一的なレッスンを提供するのではなく、一人一人にカスタマイズしたレッスンを提供しようとする姿勢が感じられました。
 
 
続いてテキストを使用したレッスンです。
 
 
テキストを使用すると言っても、ただひたすらテキストに沿って進むわけではなく、テキストをきっかけとしたアレンジレッスンが中心でした。
 
 
例えば”I like ~”、”I don’t like ~”の項目では、それぞれと同じ意味を表す別の表現を教えてくれ、それらを使ったロールプレイなどを行いました。
 
 
160712e
 
 
アメリカで野球を観に行った時に、隣に巨人のユニフォームを着た人がいたらなんて話しかける?とか、商談の席で相手の人が西武のペンを使っていたらなんて声を掛けるとか?とか、なかなかユニークで興味深いロールプレイでした。
 
 
体験レッスンでしたが時間は40分フルに取っていただき、対面、そしてマンツーマンレッスンの良さをフルに感じることができました。
 

カウンセリング(レッスン後)

レッスン後はカウンセラーのいる個室に戻り、その場で先生からフィードバックをいただきました。
 
 
160712f
 
 
長所や課題点など現状の英語力が浮き彫りになり、また、今後の目標達成プランも明確に示していただきました。
 
 
フィードバックを終え先生が退出した後は、カウンセラーの方から「My Gaba」の説明をしていただきました。
 
 
My Gabaは受講生専用のサイトで、サイト上からレッスンの予約を行ったり、レッスンのフィードバックを受けたり、メモを残したりすることができます。
 
 
160712g
 
 
毎回、レッスン(講師)の評価を付けることができ、レッスン評価が「低い」「非常に低い」時にはそのレッスンのポイントが返還されるそうです。
 
 
講師が手を抜けない素晴らしい仕組みですね!
 
 
他にも、ニュース記事を読んだりフラッシュカードが使えたりと、レッスン以外でも英語力を鍛えるツールが充実しています。
 
 
カウンセラーの方とMy Gaba上で講師のプロフィールを確認したのですが、僕が訪れた校舎はアメリカ、イギリス、オーストラリア人以外にも、ドイツ、デンマーク、インド、台湾など非ネイティブが多く含まれていました。
 
 
一通りコンテンツを確認し終えた後は見積りを出していただきました。
 
 
平日昼間に通えると伝えたので、通常のプランより割安な「デイタイムプラン」を提示いただきました。
 
 
160712h
 
 
デイタイムプランは平日9:15~17:30の受講に限られますが、当日予約であれば他の時間帯も受講できるそうです。
 
 
カウンセラーの方に一旦持ち帰って検討すると伝え、Gabaマンツーマン英会話を後にしました。
 
 
所要時間は約1時間45分でした。
 

感想

対面かつマンツーマンなので当然料金は高いですが、それ相応の価値があるなと感じるレッスンでした。
 
 
また、Gabaは会員専用サイトが充実していますね。他のスクールではなかなか見られないサービスです。レッスンのフィードバックをもらえるのも嬉しいです。
 
 
懸念点は在籍講師の半分近くが非ネイティブというところでしょうか。ネイティブの講師を選べば良いだけのことですが、日時によっては選択肢にないかもしれません…。
 
 
Gabaの無料体験レッスンは40分フルに受けられて良かったですが、カウンセリングが少々冗長に感じました。もちろん、校舎やカウンセラーにもよると思いますが、90分をオーバーする可能性があるのでご注意ください。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ