【感想】ECC外語学院の無料体験レッスンを受けてきました!

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日はECC外語学院の無料体験レッスンを受けてきましたので、その様子や感想について記したいと思います!
 

無料体験レッスン予約

160705a
 

>>無料体験レッスンを受講する

 
体験レッスンを受けるに当たり、まずはホームページから予約申込を行いました。
 
 
予約申込の翌日、申込をした校舎の方から着信があったのですが、僕が電話に出られず、代わりにメールが届いていました。
 
 
160705b
 
 
日時が間違いないことと、TOEICスコア・希望コースを返信し、その後は特に返信などはありませんでした。
 

カウンセリング(レベルチェック前)

160705c
 
 
スクールに到着し受付で名前を告げると、その方がメールをいただいた担当者であり、そのまま受付でカウンセリングとなりました。
 
 
まずはアンケート用紙への記入です。英語学習の目的や僕の英語力に加え、なぜECCを選んだかなどの質問がいくつかありました。
 
 
記入を終えると、担当の方がそのアンケート用紙を確認しながら、僕の現状や希望をヒアリングしていきました。
 
 
一通りヒアリングを終えると、ECCの各コースの説明、レベル設定に関する説明、教科書の紹介がありました。
 
 
僕は日常英会話レッスンを希望しているのですが、一言に日常英会話と言ってもECCはいくつかコースがあり、レギュラーレッスン、パワーイングリッシュ、フリータイムレッスン、この中から1つないしは複数を組み合わせて受講するとのことでした。
 
 
担当の方はレギュラー+フリータイムレッスンを提案してくださいました。
 
 
ちなみにレギュラーレッスンは会話の表現力を養うレッスン(80分)で、講師はバイリンガル(日本人)講師かネイティブ講師になります。
 
 
パワーイングリッシュは文法力・読解力アップを目指したコース(80分)で、講師はバイリンガル講師になります。
 
 
レギュラーレッスン・パワーイングリッシュともに、曜日・時間・メンバーが固定されるとのことでした。
 
 
フリータイムレッスンはネイティブ講師との40分間のレッスンです。あらかじめ決められた枠内で自由に予約・受講が可能です。
 
 
基本は複数ですが、タイミングによって1:1になることもあるそうです。
 
 
個人的にはフリータイムレッスンだけでも良い気がするのですが、レギュラーレッスンとフリータイムレッスンをセットにすると、フリータイムの料金がフリータイム単体の半額以下になるので迷いどころです。
 
 
160705g
 

レベルチェック

一通り説明を聞いた後はレベルチェックテストです。
 
 
他のスクールでは無料体験レッスンの中でレベルチェックをされることが多いですが、ECCはテスト形式のレベルチェックです。
 
 
内容はリスニング+リーディングのTOEIC的なテストでした。午後という時間帯とあって非常に眠く、途中で何回も落ちました…。
 
 
ECCの場合は60分のテストがありますので、来校予定の方はそのつもりでいてください。
 

カウンセリング(レベルチェック後)

さて、60分間のテストの後はすぐに採点をしてくれ、紙でスコアを提示してくれました。
 
 
160705f
 
 
レギュラーレッスンであれば「Y1」から、フリータイムレッスンであれば「3a」からだそうです。
 
 
そういえば以前、ECCウェブレッスンを受けたときに「3b」か「3a」スタートと言われたことがあったのですが、同じスクールだけあって見事に同じ評価が出ましたね。
 
 
「Y1」の場合は水曜日の夜固定、あるいは土曜日の昼固定ということで、残念ながら僕の希望である平日昼間にはなりませんでした。
 
 
160705e
 
 
というかどのレベルにしても、平日昼間なんてないんですね…。
 
 
無事にレベルがクリアになったところで担当の方から見積もりを出していただき、検討すると伝えてスクールを後にしました。
 
 
160705h
 
 
160705i
 
 
所要時間は約2時間でした。
 

感想

率直に申し上げますと、無料体験レッスンがなかったのが非常に残念でした。後からホームページを確認すると、このような注意書きがありました。
 
 
160705d
 
 
気が付かなかった僕が悪いですが、レッスンがないのであれば、せめて日時確定のメールにその旨記してほしかったです。
 
 
本日のカウンセリングの際にも、無料体験レッスンについては一切触れられませんでした。あんまり無料体験レッスンに乗り気じゃないのかな?
 
 
本日一通りECCの説明やカウンセリングを受け、80分レッスン、バイリンガル講師がECCの特徴ではないかと感じました。
 
 
ネイティブ講師との英会話レッスンだけでなく、英文法などの理論的な分野も併せて学ばれたい方は、ECC外語学院を利用されるのが良いのはないかと思います。
 
 
button_001

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ