【おすすめ】短い&わかりやすい5分以内TED

ted
英語力と様々な分野の知識を同時に得られるTED。でも、中には専門的過ぎて理解の難しいプレゼンや退屈なプレゼンもあります。こちらのページでは、プレゼンが5分以内(4分以上)と短く、内容も分かりやすい英語学習に最適なプレゼンをご紹介致します。
 

A life lesson from a volunteer firefighter

Mark Bezos
 
ニューヨークでボランティア消防団の副団長を務める講演者が、火事場から靴を取ってきたことから得られた教訓を紹介するプレゼン。
 

Rethink the desktop with BumpTop

Anand Agarawala
 
長年変化のないデスクトップ画面の代わりに、実際の机の上を見事に再現した”BumpTop”というソフトウェアを紹介するプレゼン。
 

The music wars

David Pogue
 
スティーブ・ジョブズがiPodやiTunesストアによってもたらし音楽革命とアメリカ社会の動きがよく分かるプレゼン(歌)。
 

How to get (a new) hip

Allison Hunt
 
股関節を交換する手術に18ヶ月も待たされると知った講演者が取った大胆かつ平和的な行動を紹介するプレゼン。
 

A 12-year-old app developer

Thomas Suarez
 
12歳にしてiPhoneソフトウェア開発キットで自らアプリを開発し、学校ではアプリクラブを立ち上げた天才少年のプレゼン。
 

Are you human?

Ze Frank
 
聴衆に「人間テスト」をすると言って、日常生活におけるユニークなあるあるネタを淡々と披露するプレゼン。
 

How to make a splash in social media

Alexis Ohanian
 
講演者が作った”Reddit.com”というニュースサイトで、ザトウクジラの命名に関する投票を行った際の様子を紹介するプレゼン。
 

A warm embrace that saves lives

Jane Chen
 
発展途上国で生まれる未熟児の多くが、保育器がないために亡くなっている現実と、その解決法を紹介するプレゼン。
 

404, the story of a page not found

Renny Gleeson
 
「404 Page Not Found」という非常に嫌な気持ちにさせられるページを、ユニークで楽しいものに変えたことを紹介するプレゼン。
 

New traffic sign: Take Turns

Gary Lauder
 
交差点の設計は事故を現象させるだけでなく、時間やガソリンの節約にも繋がることを説明したプレゼン。
 

Life lessons through tinkering

Gever Tulley
 
「工作の学校」を主催する講演者が、学校の具体的な取り組みと子供たちの生き生きととした様子を紹介するプレゼン。
 

How the news distorts our worldview

Alisa Miller
 
アメリカのテレビやインターネットで報道されるニュースが、いかにアメリカ国内や特定の国に偏っているかを紹介するプレゼン。
 

How I built a windmill

William Kamkwamba
 
マラウイの19歳の青年が、かつて学校を辞め、図書館の本を参考に風車を見よう見まねで風車を作り発電したというプレゼン。
 

Stephen Hawking’s zero g flight

Peter Diamandis
 
スティーブン・ホーキング博士がゼロG飛行を体験した様子を伝えるプレゼン。彼のプロジェクトへの参加理由は感動的。
 

The search for the true face of Leonardo

Siegfried Woldhek
 
謎に包まれているレオナルド・ダ・ヴィンチの顔を、彼の100を超える男性の肖像画から導き出す納得性の高いプレゼン。
 

The world’s English mania

Jay Walker
 
世界中の英語勉強マニアの出現により、英語が世界の問題解決の言語になろうとしていると説明するプレゼン。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ