【感想】DMM英会話のレッスン㉖

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日は「DMM英会話」のレッスン(第26回目)を受講しましたので、その内容や感想についてレポートしてまいりたいと思います。
 
 
dmm
 
 
hikoukai
※レッスン動画公開OKのスクールはコチラ
 
 
講師はZooey先生(フィリピン/女性)でした。Zooey先生は相変わらずの人気ぶりですが、うまいこと1枠空いており予約できました。
 
 

レッスンの感想

 
レッスン内容は「雑談用のお題(流行とトレンド)」です。
 
 
“What were some fads when you were in high school?”という質問で、安室奈美恵という歌手が流行ったと話しました。
 
 
正確には僕が中学生の頃ではありますが、なんとなく説明しやすいかと思い安室ちゃんと答えました。
 
 
茶髪でミニスカートでみんな安室ちゃんの真似をしたと説明したのですが、彼女たちは「アムラー」と呼ばれていたと補足するのを忘れていました…。
 
 
アムラーは茶髪・細眉・ミニスカート・ロング厚底ブーツが特徴で、当時は街中にアムラーが溢れていた。彼女たちはコギャルとも呼ばれていた。
 
 
次の機会が訪れた時には、このようにスムーズに説明したいものです。(そんな機会やってくるんかい!?)
 
 
“Are there any trends from the past that you would like to come back?”別に本当にcome backしてほしいわけではありませんが、答えに窮したので「たまごっち」と答えてみました。
 
 
そしたらZooey先生「たまごっち」知ってました!小さい時にお母さんに買ってもらったそうです。「たまごっち」いつの間に世界進出してたんだ!?
 
 
「たまごっち」を非常に懐かしんでおり、適当に「たまごっち」と答えてみて良かったです。偉そうに「白いたまごっちは高いんだよ」と教えておきました( ̄ー ̄)
 
 
Zooey先生にフィリピンのfadsについても教えてもらおうと思ったのに、質問に答えるのにいっぱいいっぱいで聞きだす余裕がありませんでした…。
 
 
button_001

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

現在のレッスン受講数

200レッスン

(59社)

カズタカレッスン風景(動画)

カズタカ注目スクール

【ネイティブキャンプ】
now

レッスン受け放題!予約・Skype不要の革新的スクール。

長女が利用中

【エイゴックス】

このページの先頭へ