【感想】DMM英会話のレッスン㉕

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日は「DMM英会話」のレッスン(第25回目)を受講しましたので、その内容や感想についてレポートしてまいりたいと思います。
 
 
dmm
 
 
hikoukai
※レッスン動画公開OKのスクールはコチラ
 
 
講師はPhil B先生(セルビア/男性)でした。Phil先生は僕よりも11歳も若い大学生ですが、落ち着いた知的な青年ですっかりお気に入りです。
 
 

レッスンの感想

 
しばらくオンライン英会話のレッスンは通訳案内士の試験対策にカスタマイズしようと思ったのですが、それだと勉強チックであまり面白くないので、やっぱり今まで通りのレッスンスタイルに戻すことにしました。
 
 
実際の現場ではもちろん知識も大事だと思いますが、それよりもコミュニケーション力の方が大切でしょうしね。
 
 
今回のレッスンは「雑談用のお題(会話術)」です。
 
 
“What percent of a conversation do you spend talking?”という質問があり、僕が相手にもよるけど50%と答えると、相手が80%話す人だったらどう?20%の人だったら?と、教材にはない機転の利いた質問をしてくれました。
 
 
ただ淡々と質問を消化していくだけでなく、質問を重ねたり、自分の意見も言ってくれるところがPhil先生の素晴らしいところです。
 
 
あとは、僕が適当な英単語が思い浮かばず詰まったときに、少し間を空けてから助言してくれるところもGOODです。
 
 
“How do conversations between men and women differ?”という質問では、男性は昔話が好きで女性の話は取っ散らかると伝えると、Phil先生はウンウンとうなずいていたので、セルビアでも同様のことが言えるのかもしれませんね。
 
 
button_001

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ