【感想】DMM英会話のレッスン⑭

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日は「DMM英会話」のレッスン(第14回目)を受講しましたので、その内容や感想についてレポートしてまいりたいと思います。
 
 
dmm
 
 
hikoukai
※レッスン動画公開OKのスクールはコチラ
 
 
講師はZooey先生(フィリピン/女性)でした。今月は色々な先生のレッスンを受けようと決めていたのに、Zooey先生が予約可で思わず選んでしまいました…。
 
 

レッスンの感想

 
Zooey先生は相変わらず美人でした。もうそれだけで十分です^^(女性に怒られそうだな…)
 
 
もちろん美人というだけでなく、僕が言おうとして出てこなかった単語を補足してくれたり、意味の理解できなかった質問を分かりやすく解説してくれました。
 
 
ちなみに教えてくれた単語は”hindrance”です。もちろん僕がこんな難解な単語を知っているはずもなく、意味や用例を丁寧に教えていただきました。
 
 
ちなみに今回のレッスンは「雑談用のお題」で、Zooey先生に適当に数字を選んでもらいました。”130″という大きな数字だったのでさぞかし変わったトピックかと思ったのですが、ごく普通の「仕事と職業」でした( ̄□ ̄;)
 
 
質問は当然現在の仕事に関する内容が多く、僕がフリーランスとして家で働いている状況や、そのメリット・デメリット等について話しました。
 
 
Zooey先生もDMM英会話の講師として同様の働き方をしているので、お互い共感できる部分が多かったと勝手に思い込んでいます!
 
 
ところで、フィリピンは小学校6年間の後、高校4年間があり、その後大学に行くため働き始めるのが20歳からなんだそうです。
 
 
最近ではアメリカや日本流の大学入学前12年間の教育を導入し始めているようですが、国民の支持はあまり得られていないようです。どっちが良いかは正直なんとも言えないところですね。
 
 
「雑談用のお題」をザッと見ていたら、”初めてのデート”、”恋愛・デート・結婚”なんてトピックもあるんですね!フリートークでそんな話題に持ち込む勇気はないので、このトピックを指定してレッスンを受けるのもありかも!
 
 
ただ、ピンポイントで恋愛系のトピックを指定するのもなんか怪しい…。しかも今回はZooey先生に番号を選んでもらっているくせに…。
 
 
Zooey先生が偶然このトピックを選ぶことに期待するしかないか…と、くだらないことにぐずぐず悩む32歳の春。
 
 
button_001

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

現在のレッスン受講数

200レッスン

(59社)

カズタカレッスン風景(動画)

カズタカ注目スクール

【ネイティブキャンプ】
now

レッスン受け放題!予約・Skype不要の革新的スクール。

長女が利用中

【エイゴックス】

このページの先頭へ