hanaso受講生・pochiさんへのインタビュー

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
今回はオンライン英会話受講生へのインタビュー企画です。第13弾はhanaso受講生・pochiさんへのインタビューです。
 
 
hanaso
 
 
【pochiさんプロフィール】
女性 40代 千葉県在住 TOEIC930点 英検1級
 
 
woman
 

なぜオンライン英会話を受講しているのか?

仕事関係で時々英語を話す機会があるため、英会話能力を向上させたいと思っており、最初は通学制のスクールに行っていたが、先生の質は良いもののオンラインのスクールと比べると費用がかかり、またレッスンの予約やキャンセルに関して融通が利かないことが多く、仕事の都合などもあり定期的にレッスンを受けることが難しかった。
 
その点、オンラインのスクールであれば、安価に多くのレッスンを受けられ、レッスンの予約やキャンセルも融通が利く仕組みになっているスクールが多い上、自宅でレッスンを受けられるためスクールまで通う時間が節約でき非常に便利であった。オンライン英会話のシステムなら、定期的に確実にレッスンを受けられると思い、オンラインで英会話を受講することにした。
 
あとは、もともと英語は嫌いではなかったので、仕事の機会を除いても、もっと英語を話せるようになって外国の人とコミュニケーションが取れるようになりたいという気持ちもあった。
 

なぜhanasoを選んだのか?

(1)料金プラン
週2回50分(週に2日、1日につき25分×2レッスンが受講可能)のコースがあったから。通学制のスクールが1レッスン40分だったこともあり、フィリピン人講師のオンライン英会話スクールに多い1レッスン25分が短く感じてしまい、できれば1回につき50分連続のレッスンが受けたいと思っていた。また、毎日レッスンを受けることが難しいので、だいたい週2回ぐらいが適当だと思っていた。この条件に合うコースがhanasoで提供されていたことが大きかった。
 
(2) 自由に先生を選べる
hanasoの前に少しの間、他の担任制のネイティブ講師のスクールでレッスンを受けていた時期があった。同じオンラインでも担任制の場合、自分の弱点や進歩の度合いをきちんと一人の先生に管理してもらえるというメリットがあるが、担任になった先生とあまり気が合わず、気軽に担任を変更して欲しいとも伝えづらかったため、先生のプロフィールを参照して自由に先生を選べるシステムの方が自分には合っていると思った。さらにhanasoでは先生の経歴などがプロフィールで紹介されており、先生の数もそこそこ多く、かつ多すぎず、様々なバックグラウンドをもった先生がいるので、先生を選ぶのも楽しみだった。実際のレッスンでは、プロフィールを見て、自分の職種や分野に近い講師を選び仕事関係の英語をブラッシュアップすることが多い。
 
(3) トライアルレッスンの印象が良かった。
トライアルレッスン時の先生がフレンドリーで話しやすく、これなら楽しみながら長く続けていけると感じた。
 
※非ネイティブ講師について
最初はネイティブ講師にこだわっており通学制のスクールを利用したり、オンラインでもネイティブ講師のスクールでレッスンを受講していたが、仕事でたまにある英会話の機会も、ネイティブ以外の様々な国籍の方達が参加していることが多いことに気が付き、ネイティブへのこだわりはなくなった。できるだけ流暢に自分の伝えたいことを伝えるられることが大事だと考えるようになった。
 

なぜhanasoを継続しているのか?

レッスン直前、あるいはレッスン中に急に個別の要望(例えば自分で文章を書いてその内容をチェックしてもらうなど)を伝えても、快く対応してくれる先生に多く出会えた(ただし、「多く出会えた」とはいえ、やはり先生によってレッスンの質や対応の差はあると思う)。
 
また、フレンドリーな先生に会えることが多く、「頑張って勉強している」というよりも楽しみながら英会話を学べているという感覚がある。
 

hanasoの改善してほしいところは?

他の仕事と掛け持ちの先生が多いのか、短い期間で退職されたり、レッスン開講状況が不安定になる先生が多いように思った。そのため、お気に入りの先生が出来ても、退職によりまた新しい先生を探す必要が生じることも多かった。先生が英語を教える以外の他の仕事をされていることで、話題に幅が出来て深い会話ができることもあるので、一概にデメリットばかりとも言えないが。
 

どれくらいの期間利用しているか?

約4年(2016年2月末現在)
 

どれくらいの頻度で利用しているか?

週2日
(レッスンチケットを購入して週3日レッスンを受けることもある。)
 

どのようなレッスン(教材)を選択しているか?

主にフリートーク、Webニュースレッスン(Web上のニュースサイトなどを利用して、音読しつつ、語彙を確認したり内容についてディスカッションしたりする)を受講している。テキストは利用していない。
 
「フリートーク」の枠では、日常会話をすることもあるが、英検対策のために作文やスピーチの内容をチェックしてもらったり、自分の仕事関連の話題を持ち出すなど、個別の要望に応えてもらうことも多い。
 

pochiさんの考える良い先生とは?

生徒の能力に合わせて、今現在確実にできることより少し上の内容を要求してくれる先生。質問をたくさん投げかけ、できるだけ多く生徒に話をさせてくれる先生。重要なポイントに絞って訂正をしたり、より適切な表現を教えてくれる先生。話しやすくて、楽しくレッスンを進めてくれる先生。
 

オンライン英会話で得られた効果

定期的にレッスンを受けることができ、以前よりもスムーズに英語が口から出るようになったと思う。特に重点を置いて練習してきた仕事と関係する分野に関しては上達したという実感がある。
 

初レッスン前後の心情

hanasoでのレッスン受講前は、通学制のスクールよりもオンラインの方が会話がしづらいイメージがあり、hanaso以前に利用していたオンラインスクールでもそのイメージは変わらず、初回はうまく話が伝わるかと多少緊張したが、hanasoの先生のフレンドリーさに救われ、レッスンが楽しみにかわった。
 

オンライン英会話と並行して行っている英語学習

英検やTOEICなどの資格試験のための勉強(主に市販の問題集や参考書を使用)。英語のニュースサイト(BBC Learning English・NHK WORLD)などでリスニング練習。いずれも定期的におこなっている学習というよりも試験前や時間に余裕がある時に行っている。
 
時間の余裕がある時のみ、通学制スクールの自由予約制レッスンに引き続き参加することがある。
 
また「学習」という感覚ではないが、仕事関係で英語の文章を読む機会は会話の機会よりも多くあるため読解の勉強になっていると思う。
 
先日英検1級に合格したので、今後は先生の許可を得た上でレッスンを録音し、ディクテーションに挑戦しようと考えている。自分の仕事に関連する分野以外のトピックにももっと幅を広げていきたい。
 

他に気になるスクールがあれば理由と共に教えてください。

現時点では特になし。
 
 
pochiさん、インタビューご協力ありがとうございました!
 
 
button_001
 

体験談募集!

オンライン英会話(スクール)に関して、カズタカのインタビューを受けていただける方を募集しております。
 
 
基本的にはアンケートへのご回答となりますが、差し支えなければ音声インタビューもさせていただきます。
 
 
ご興味のある方、何か質問などある方は、下記アドレスまでご連絡ください。
 
 
info☆have-a-good-time.jp
(☆を@に変更してください。)
 
 
何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

現在のレッスン受講数

200レッスン

(59社)

カズタカレッスン風景(動画)

カズタカ注目スクール

【ネイティブキャンプ】
now

レッスン受け放題!予約・Skype不要の革新的スクール。

長女が利用中

【エイゴックス】

このページの先頭へ