【感想】レアジョブ英会話のレッスン⑰

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日は「レアジョブ英会話」のレッスン(第17回目)を受講しましたので、その内容や感想についてレポートしてまいりたいと思います。
 
 
rarejob
 
 
hikoukai
※レッスン動画公開OKのスクールはコチラ
 
 
講師はJr.Fon先生(フィリピン/男性)でした。
 
 
160210a
 
 
そういえばこれまで男性講師を選んでいなかったので、今回は希望日時で予約可能だったJr.Fon先生を選びました。
 
 
レッスンは内容は「Conversation Questions」の「Home」と自由記入欄に入力して予約を行いました。
 
 

レッスンの感想

 
Jr.Fon先生は穏やかで優しい先生でした。こちらに興味を持ってくれたところも好感が持てました。
 
 
さてレッスンですが、自由記入欄に「Home」と入力したのですが、Jr.Fon先生から今日はどの教材にするかと聞かれました。
 
 
これ実はほぼ毎回聞かれるのですが、講師は自由記入欄を見ていない、あるいは見えていないんですかね?些細な事ですが毎回ちょっとしたストレスです。
 
 
今回はJr.Fon先生が「Conversation Questions」のトピックを5つ選び、その中から僕がトピックを決める流れになりました。
 
 
というわけで今回は「Home」ではなく「Numbers」になりました。
 
 
【質問(Numbers)】
1)What comes to your mind when you see numbers?
2)Do you think numbers are important? Why or why not?
3)What do you think will happen if we don’t use numbers?
4)What is your favorite number? Why do you like it?
5)What numbers are considered lucky in your culture?
6)What numbers are considered unlucky in your culture?
7)Are you good at memorizing numbers? Why or why not?
8)What jobs need a lot of knowledge about numbers?
9)Who’s the number one person in your life?
10)Could you talk about a time when you had to study a lot about numbers?
 
 
冒頭から答えにくい質問ですね…
 
 
数字に関する話しをしていて、国によって数字に対するイメージが異なるのが面白いなと思いました。
 
 
日本では「4」が不吉な数字とされていますが、中国では「13」、アメリカでは「6」がそれに該当するようです。
 
 
本来、自然界にただ存在する無機質な数字に、意味なんてないはずなんですけどね。国は違えど人間は同じなんだなと感じました。
 
 
ちなみに日本でなぜ「4」が不吉な数字か、英語が出てこずあまり正確に説明できませんでした。英語力のなさを実感する毎日です…
 
 
久々に男性講師のレッスンを受けて良さを感じたので、今後はもっと男性講師のレッスンを受けたいと思います。(前にも同じようなことを言っていたような…)
 
 
160217c
 
 
button_001

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

現在のレッスン受講数

200レッスン

(59社)

カズタカレッスン風景(動画)

カズタカ注目スクール

【ネイティブキャンプ】
now

レッスン受け放題!予約・Skype不要の革新的スクール。

長女が利用中

【エイゴックス】

このページの先頭へ