【感想】スキマトークのレッスン⑮

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日は「スキマトーク」のレッスン(第15回目)を受講しましたので、その内容や感想についてレポートしてまいりたいと思います。
 
 
skima
 
 
hikoukai
※今回はレッスン録画に失敗しました…
 
 
講師はStewart L先生(アメリカ/男性)でした。
 
 
Stewart
 
 
これまでStewart先生といえば、発音関連の教材を使用したレッスンばかりでしたが、今回は僕が作成した英文をチェックしてもらうため、教材を指定せずに予約をしました。
 
 

レッスンの感想

 
やはり正しい英語かどうか、自然な表現かどうか、それらを確かめるにはネイティブ講師に限りますね。
 
 
僕の場合、例えばフィリピン人講師に教えられても、本当にそうなのかなぁ?と疑ってしまうんですよね。
 
 
あとはテキストなんかもあまり信じられません。最後はやはりネイティブに聞かないと気が済まないようです。
 
 
さてStewart先生ですが、いつものように軽く雑談をした後、僕がセンテンスをチェックしてほしいと伝えると快くOKしてくれました。
 
 
そして、僕が送ったセンテンスをGoogleドキュメントで共有して上で修正してくれました。
 
 
160207a
 
 
なんかStewart先生の講師としての能力を改めて感じました。
 
 
本当はもっとたくさんチェックしてもらいたかったのですが、時間的にこれ(プラスα)以上は厳しかったです。
 
 
今後は作成したセンテンスの中で特に気になるものを厳選し、それをStewart先生に見てもらうようにしたいと思います。
 
 
ペースとしては週に1回くらいかな。
 
 
button_001

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

現在のレッスン受講数

200レッスン

(59社)

カズタカレッスン風景(動画)

カズタカ注目スクール

【ネイティブキャンプ】
now

レッスン受け放題!予約・Skype不要の革新的スクール。

長女が利用中

【エイゴックス】

このページの先頭へ