【感想】スキマトークのレッスン⑩

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日は「スキマトーク」のレッスン(第10回目)を受講しましたので、その内容や感想についてレポートしてまいりたいと思います。
 
 
skima
 

※特別に許可を得て、レッスン風景を撮影・公開しています。
 
 
講師はStewart L先生(アメリカ/男性)でした。
 
 
151228a
 
 
今回もStewart先生のような発音を目指すべく、Stewart先生に狙いを定めて予約をしました。
 
 

レッスンの感想

 
今回のレッスン内容は発音矯正コースの第7回目、「レッスン 7: Sounds [tʃ] / [dʒ] / [ʃ] / [ʒ]」です。
 
 
151228b
 
 
【tʃ】【dʒ】【ʃ】【ʒ】の入った単語やTongue TwisterをStewart先生の後に発音する練習を行いました。
 
 
今回の音はさほど指摘はなく、何度か”excellent”と言っていただけました。今後は自信を持って発音していこうと思います。
 
 
ただ、【ʒ】の音はもっと”voiced”と言われたので、【ʒ】や【z】などの音はしっかり”voiced”を意識する必要があります。
 
 
雑談の中でStewart先生が桃好きであることが分かりました。ちょっと可愛らしいですね( ・∇・)あとはすいかも好きらしいです。
 
 
日本には四角いすいかがあるよねと仰っていましたが、海外にはこういった日本人でも知らないようなニュースが広がっていくことがあるんですね。面白いです。
 
 
151228c
 
 
あとは熱帯魚の話題がありました。
 
 
ちなみに家庭での熱帯魚の水槽を、”fish tank”または”aquarium”というそうです。”aquarium”はちょっと発音しづらいので、”fish tank”だけしっかり覚えておこうと思います。
 
 
熱帯魚と言えば”Finding Nemo”がとても有名ですが、どうやら2016年に”Finding Dory”が公開されるそうです。
 
 
151228d
 
 
ちなみにDoryはNemoの友達です。
 
 
“Finding Nemo”は日本ですごい有名!とか言っておきながら、僕はまだこの映画を観たことがないので、今度子供に観せる名目でレンタルしてきたいと思います。
 
 
今回も教材&雑談で非常にためになるレッスンでした。
 
 
button_001

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

現在のレッスン受講数

200レッスン

(59社)

カズタカレッスン風景(動画)

カズタカ注目スクール

【ネイティブキャンプ】
now

レッスン受け放題!予約・Skype不要の革新的スクール。

長女が利用中

【エイゴックス】

このページの先頭へ