【感想】イングリッシュチャンネルの無料体験レッスン②

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日は「イングリッシュチャンネル」の無料体験レッスン(第2回目)を受講しましたので、その内容や感想についてレポートしてまいりたいと思います。
 
 
channel
 
 
hikoukai
※レッスン動画公開OKのスクールはコチラ
 
 
講師はQueency先生(フィリピン/女性)でした。
 
 
queency
 
 
前回のレッスン受講後、会員サイト上の表記が「あなたの英語レベルは pre-intermediate です。」となっており、今回は若葉マークのbeginnerカテゴリのレッスンを受講しました。
 
 
150907a
 
 

無料体験レッスンの感想

 
Queency先生は淡々とレッスンを進める先生で、受講生は僕の他にもう1人男性の方がいらっしゃいました。
 
 
150907b
 
 
今回のテーマは「Japan holds annual disaster drills nationwide」です。
 
 
テキストは僕と男性受講者が交互にパラグラフを音読したのみで、あとはQueency先生から災害に関する質問でした。
 
 
「最近防災訓練を体験したのはいつ?どんな内容?」
「あなたの住む自治体の災害対策は?」
「あなた自身の災害に対する備えは?」
「一番大きな地震の体験は?」
「地震の他にどんな災害がある?」
 
 
今回このテーマで話しをしていて、自分自身の災害に対する意識の低さを痛感しました。
 
 
防災訓練なんてもう何年も経験していませんし、自治体がどんな取り組みをしているかも知りませんし、非常食や非常用品の備えもほとんどしていません。
 
 
Queency先生も、あんなに大きな地震を経験しておいて、なぜそんなに意識が低いのかと驚いたかもしれません。
 
 
小さな子供を持つ親として、もう少ししっかり備えをしなければいけませんね。
 
 
英語の方は相変わらず言いたい単語や表現が出てこず、本当に伝えたい内容の一部しか伝わっていないと思います。
 
 
やはり英語はアウトプットのみならず、日々のインプットも非常に大切ですね。
 
 
button_001

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

現在のレッスン受講数

200レッスン

(59社)

カズタカレッスン風景(動画)

カズタカ注目スクール

【ネイティブキャンプ】
now

レッスン受け放題!予約・Skype不要の革新的スクール。

長女が利用中

【エイゴックス】

このページの先頭へ