【感想】ブレント・イングリッシュ・オンラインの無料体験レッスン②

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日は「ブレント・イングリッシュ・オンライン」の無料体験レッスン(第2回目)を受講しましたので、その内容や感想についてレポートしてまいりたいと思います。
 
 
brent
 

 
 
講師は前回に続きMae先生(フィリピン/女性)でした。
 
 
150901a
 
 
今回は別の先生にしようと思ったのですが、Mae先生が予約可能だったので思わずMae先生にしてしまいました。
 
 
前回がフリートークレッスンだったので、今回は基礎英会話-3「MAKING INVITATION」を選択しました。
 
 
150903a
 
 

無料体験レッスンの感想

 
“MAKING INVITATION”ということで、友達をカフェに誘う表現を学びました。
 
 
150903b
 
 
PART I
 
 
上記の写真を描写しました。また、下記質問に答えました。
・Do you hang out with your friend in a coffee shop?
・How often do you do that?
・Who always invites to go out?
 
 
最近は友達とカフェに行くなんて皆無ですが、学生時代はカフェ(というか居酒屋)によく行っていたので、大学時代という前提で話しを進めていきました。
 
 
PART II
 
 
JohnがRobertをパーティーに誘う会話文を、Mae先生と交互にロールプレイしました。
 
 
PART III
 
 
友達をカフェに誘う表現を5つ学びました。
・I’d like to invite you to have a cup of coffee.
・Would you like to join me for a cup of coffee?
・Could we get together later today?
・Let’s go get a cup of coffee, Okay?
・How about a cup of coffee?
 
 
同じ内容でもフォーマルなものとインフォーマルなものがあり、使う時には十分注意をしなければなりませんね。
 
 
PART IV
 
 
金曜の夜に同僚を近くにできたスターバックスに誘うという会話文(例)のないロールプレイを行いました。
 
 
僕が誘うべきなのかMae先生が誘ってくれるのか分からずどぎまぎしてしまいましたが、なんとか会話を成立させました。
 
 
テキストレッスンの後は、時間が4分くらい余ってしまったので、少しだけフリートークになりました。
 
 
僕からMae先生にどうやってオフィスに通っているか質問したところ、jeepneyというフィリピンではメジャーな乗り物を乗り継いで、大体30分くらい掛けて通勤しているそうです。
 
 
jeepneyは以前ネイティブキャンプのAlech先生のレッスンの際にも出てきたので、”What is it?”と質問するまでもなく理解できました。
 
 
150522a
 
 
フィリピンではjeepneyが人々の足なのですね。
 
 
レッスン後は会員サイト上に、Mae先生からのフィードバックが届いていました。
 
 
150903c
150903d
 
 
For any questions or clarifications, just send me a message through Skype and I will reply at the soonest possible time.
 
 
仕事に対して前向きで意欲的な姿勢が感じられて好感が持てますね。Mae先生素晴らしいです!
 
 
button_001

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

現在のレッスン受講数

200レッスン

(59社)

カズタカレッスン風景(動画)

カズタカ注目スクール

【ネイティブキャンプ】
now

レッスン受け放題!予約・Skype不要の革新的スクール。

長女が利用中

【エイゴックス】

このページの先頭へ