東京英会話クラブ(溝の口)に参加してきました

150727a
 
 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日は、以前から気になっていた『東京英会話倶楽部』に参加してきたので、その様子をレポートしたいと思います!
 
 
ちなみに『東京英会話倶楽部』は、首都圏を中心に全国で英会話サークルを運営する、英会話サークルの中では日本最大級の組織です。
 
 
今回は中でも自宅から割と近い『溝の口英会話クラブ』に参加しました。
 
 
事前にインターネット上で予約を済ませ、当日は溝の口駅から歩いて会場に向かいました。会場のてくのかわさきは駅から徒歩5分程です。
 
 
150727b
 
 
150727c
 
 
部屋に入るとスタッフの女性が一人と、参加者の方が1名いらっしゃいました。すでに開始5分前の9:55だったので、それにしては人数が少ないなぁと感じました。
 
 
スタッフの女性曰く、みなさんギリギリの時間になるといらっしゃるとのことでしたが、予言通り(?)10時間際に続々と人が集まり始めました。
 
 
最終的には各テーブル4名×3の12名でした。
 
 
僕は「初中級レベル」のテーブルだったのですが、これは事前予約の際の希望通りです。残りの2つは「初中級レベル」「中上級レベル」でした。開始時刻の10時になると、スタッフの方が本日の流れを簡単に説明してくれました。
 
 
・10:05~10:15-アイスブレーク
・10:15~11:15-グループトーク
・11:15~11:35-グループワーク
・11:35~11:55-マンツーマントーク
 
 
確かこんな感じだったと思いますが、緊張していて正確に記憶することに頭が回りませんでした。笑
 
 

アイスブレーク

 
アイスブレークはまず発声をしてリラックスしましょうという目的で、1:1のペアになり、この夏の予定を話してみてくださいとのことでした。
 
 
僕は正面に座っていた年配の男性(Aさん)とペアになり、お互いの夏の予定を話しました。
 
 
ちなみにAさんはこちらのクラブによく参加されているそうで、今日はいつもよりも人数が少ないと仰っていました。
 

グループトーク

 
グループトークは4名のフリートークです。
 
 
まずはそれぞれの自己紹介なのですが、なんとなくの流れで僕が一番手になってしまいました。
 
 
テーブル上に自己紹介のネタが記載された用紙があったので、それを参考に2~3分話したのですが、一体自己紹介で何分くらい話すべきか分からず、”How long should I speak?”と聞いてしまいました。
 
 
僕以外の3名は初参加ではなかったため、大体5分くらい話してそのあと質問かなと優しく教えてくれました。
 
 
僕の次は左隣の30代と思しきサラリーマンBさん。
 
 
Bさんは名前を聞けば誰でも分かるIT企業に勤めており、職場にはたくさんの国籍の方がいらっしゃるとのことでした。
 
 
Bさんの次は30~40代と思しき美人のCさん。
 
 
Cさんは小さい頃にドイツに住んでいたそうです。それもあってかどこか少し異国の雰囲気を感じました。
 
 
一通り自己紹介が終わった後は、英語の勉強法の話になりました。
 
 
Aさんは英語の小説をダウンロードしてよく読んでいるそうです。
 
 
フリーダウンロードできるのは、著作権が切れている小説なので英語が古いと仰っていましたが、読んでみると非常に面白いそうです。
 
 
あとはYoutubeで「english learning」などと検索して、様々な動画を視聴している仰っていました。
 
 
Bさんは毎日英語ニュースを声に出して読んでいるそうです。
 
 
おすすめのニュースサイトはBBCで、特に”6 Minute English”が程良いボリュームでGoodだと教えてくれました。
 
 
他にも読売新聞の提供するJapan Newsが良いねとこれはAさんもBさんも仰っていました。
 

グループワーク

 
グループワークは、スタッフの方から16個の英文(ネタ)が書いてある用紙を渡され、その中から各自1ネタ選び、そのネタについてみんなで話しをするというものでした。
 
 
例えば”I’m a brave man.”という英文があり、なぜそう思うかを質問したり、自分自身はどうかを答えたりしました。
 
 
要はその英文をきっかけにして、みんなで話を膨らませていくような感じです。
 

マンツーマントーク

 
マンツーマントークはグループ内外問わず、誰か1名の方とペアを組みフリートークをします。
 
 
ペアはスタッフの方が数字の書いてある紙を各メンバーに渡し、同じ数字同士の人がペアになるという決め方です。
 
 
僕はたまたま同じグループだったCさんとペアになりました。
 
 
お互いの仕事のことを話したり、Cさんにドイツのことを質問したりして終了となりました。
 

感想

 
僕はこうした英会話サークルに参加するのは初めてだったのですが、みなさん英語に対する意識が高く良い刺激になりました。
 
 
意識が高いと言っても、ガツガツしているような感じではなく、英会話やコミュニケーションを楽しむ感覚がみなさんあったように思います。
 
 
また、「英会話」という共通の関心事を持ったもの同士の集まりなので、老若男女を問わず非常に打ち解けやすい環境だなと感じました。
 
 
また機会があれば参加したいと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

現在のレッスン受講数

200レッスン

(59社)

カズタカレッスン風景(動画)

カズタカ注目スクール

【ネイティブキャンプ】
now

レッスン受け放題!予約・Skype不要の革新的スクール。

長女が利用中

【エイゴックス】

このページの先頭へ