Hana先生の世界一受けたい英語LESSONについて思うこと

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日は番外編として『Hana先生の世界一受けたい英語LESSON』について書きたいと思います。
 
 
150601a
 
 
たまたまインターネット上でこの塾を知り、みなさんに冷静な判断をしていただけるよう記事を書かせていただいております。
 
 

Hana先生の世界一受けたい英語LESSONとは

 
『Hana先生の世界一受けたい英語LESSON』はオンライン上の英会話塾です。色々調べていくと、2014年末に第1期が開講され今回が第2期にあたるようです。
 
 
上記サイトにてメールアドレスを登録すると、数日ごとに英会話に対する気持ちを高められる動画が送られ、最終的にこのような塾の募集に至ります。
 
 
150601b
 
 
料金はこんな感じです。
 
 
3ヶ月:267,840円(税込)
6ヶ月:591,840円(税込)
12ヶ月:1,077,840円(税込)
 
 
おそらく多くの方が高いと感じたかもしれませんが、英会話に限らず、オンラインの塾としては相場通りです。
 
 
数本の動画で気持ちを高めた上で販売するいわゆるプロダクトローンチという販売手法なので、冷静に考えれば高すぎる料金も払ってしまう人がいるわけです。
 
 

動画①

 
僕が「冷静な判断を」と申し上げたのは、なにもHana先生が詐欺師だとか言っているわけではありません。「1日たったの12分の魔法のエクササイズ(3ヶ月)」でペラペラになるわけがないと言いたいのです。
 
 
1つ目の動画で、Hana先生が聞き流すだけで話せるようになる教材、つまりスピードラーニングについてこのように言っています。
 
 
「いいですよね。そんな魔法があったら。それはハリーポッターの世界ですからね。」
 
 
自分自身で言っちゃってるじゃないですか。そうです。ペラペラになるのに「魔法」なんてないんですよ。
 
 
それをあるかのように見せかける「魔法」をかけて高額塾を販売するやり口が僕は好きではないのです。
 
 
1セットたったの12分のエクササイズを毎日10セット欠かさず3年間続けたらペラペラになります!
 
 
これだったら僕は文句を言うつもりはありません。
 
 
商売なので多少の魔法(誇張表現)は致し方ないと思いますが、確かなメソッドがあったとしても、魔法を信じて入塾する人は、いざ講座が始まって少しでも厳しい現実に直面すると、すぐに魔法が解けて挫折しやすいです。
 
 
そういった意味でも、誇大広告はなるべく控えてほしいのです。
 
 
また、他の英語関連サービスの負の部分だけフォーカスし、否定するやり方も僕は好きではありません。どんな商品・サービスでも必ずプラス面とマイナス面があるものです。
 
 
「通学型の英会話スクールのネイティブ講師は教えるプロじゃない。」いやいや、教えるプロもちゃんといますから。
 
 
「大手は研修する暇がない。」いやいや、大手だからしっかりした研修制度があるんです。
 
 
「オンライン英会話の講師は自宅でレッスンしている。」いやいや、オフィスからレッスンを提供しているスクールもありますから。
 
 
「講師はアルバイト」いやいや、正社員のスクールもありますから。
 
 
「文法の間違い指摘しない」いやいや、めっちゃ指摘してきますから。
 
 
「中上級者におすすめ」うん、これはまぁその通りかもしれませんね。
 
 
Hana先生の英語LESSONでもう一つ気になるのが、Hana先生の本名が出てこないところです。
 
 
他の似たような英会話塾でも講師の本名くらいは必ず公開されています。
 
 
本名も分からない方に、必死で稼いだ大事なお金を払えますか?数少ない大事なプライベートな時間を捧げますか?
 
 
動画を観てHana先生やHana先生のメソッドが気に入り、1日12分とは言わずに2~3時間、3ヶ月とは言わずに3年間頑張る!そんな高いモチベーションの方は入塾されたら良いと思います。
 
 
でも、1日12分×3ヶ月でペラペラになるという「魔法」を信じる方は、もう一度冷静になることをおすすめします。
 
 

動画②

 
Hana先生のメソッドが公開されました。
 
 
日本語をそのまま英語に直訳するのではなく、3文程度の簡単な英文でその状況を説明するというものでしたね。
 
 
目から鱗が落ちた!という方はご注意ください。これは英語を話す日本人全員が実践していることです。よく言われる手法ですし、Hana先生自身が仰ったように自然と身に付く方法です。
 
 
このありきたりなメソッドを生徒に教えて、他の先生よりも生徒の伸びが良かったというのはにわかに信じ難いです。
 
 
僕はこの方法を意識してオンライン英会話を受講していますが、瞬発力を求められる実際の英会話の場面ではそう簡単にうまくいくものではありません。
 
 

動画③

 
前半はリスニングの話でした。リスニングは「身に付いていないと聞こえない」ということでしたが、正直「?」でした。
 
 
では、”I like apples.”を聞き取った真田さんは”I like apples.”は身に付いていて”I eat a lot of vegetables and fruits.”は身に付いていないということでしょうか?(しかも”vegitables”になっちゃってるし…)
 
 
話した英文をホワイトボードに書きだし、もう一度聴いたら聞き取れたってそれは当たり前です。
 
 
動画でも言っていた通り「知っているのに聞こえない」のがリスニングであって、また別の英文を聴いたら全く聞き取れないと思いますよ。
 
 
頭を使ってリスニングするために話すことが大事とも仰っており、僕もそう思いますが、だったらオンライン英会話でOKではないでしょうか。
 
 
Hana先生が推奨する日本人の講師もいますしね。
 
 
また、動画の中でHana先生が「1年間教えてきた集大成」と仰っていましたが、たった1年だけですか??
 
 
たった1年講師を務めた人が本当のプロと言えるでしょうか?
 
 
動画の後半では卒業生の方が出てきましたが、まず女性の方、英語うますぎですよ。もしあの女性が本当にHana先生の受講生だったとしても、元々相当なレベルだった人です。参考になりません。
 
 
また、男性の方は全く英語を話せなかったと仰っていましたが、その状態からああなるとはとても思えません。
 
 
そもそも文法的な間違いがないのが逆に不自然です。ちょっと話せる日本人だって、英会話においては文法的なミスをするものです。
 
 
あれは台本があったと考えるのが自然ではないでしょうか。
 
 

動画④

 
スクールの概要が語られました。
 
 
1日12分間のエクササイズの他にも、最初の面談、週1回50分のレッスン、月1回の対面レッスンなど、僕が想像してよりも充実した内容でした。
 
 
ただ気になるのは、これだけ充実していると人数は限定的にならざるを得ないということです。
 
 
例えば週1回50分のレッスンを毎日10人に行った場合、最高でも生徒は70人のはずです。
 
 
生徒が都合の良い日時は平日夜・土日に偏るでしょうし、月1回の各地での対面レッスンを考慮すると50名が限界ではないでしょうか。
 
 
塾の募集の際に明確な人数制限をしてこない場合、動画で語られたサービスが満足に受けらない恐れがありますので、その点は必ずチェックしてくださいね。
 
 
また、返金保証に関しても、自信の表れと解釈しないでください。むしろ逆です。そうでもしないと生徒が獲得できないのです。
 
 
返金保証を付けて実際に返金に対応した塾なんて聞いたことがありません。なんやかんや理由を付けて対応してもらえないのが一般的です。
 
 

まとめ

 
僕が一番引っかかるのは、やはりHana先生が何者かということです。本名も分からなけば、具体的な経歴も分かりません。
 
 
「Hana先生の世界一受けたい英語LESSON」以外にも、同様の塾で「小池塾」や「ns6+」がありますが、少なくとも講師は本名で勝負していますよ。
 
 
150605a
 
 
150605c
 
 
僕にはHana先生が、ただのニューヨーク帰りのダンスのうまい楽しそうなねーちゃんにしか見えません。
 
 
Hana先生のレッスンは確かにとても興味深いですが、267,840円払って実際にHana先生に何回会えるんですか?
 
 
267,840円ですよ?英語教材何冊買えますか?オンライン英会話何年間受講できますか?英会話学校にも通えますよ?本当にそれらよりもHana先生が上ですか?毎日12分間のエクササイズの内容は?
 
 
この文章を読んでも、「いや、でも…」と思う方は思い切って入塾すればいいと思います。3ヶ月後のペラペラを目指せばいいと思います。
 
 
「塾の内容は薄くてペラペラだった…」なんてことにならないことをお祈りしております。
 
 

おまけ

 
『Hana先生の世界一受けたい英語LESSON』結局最後まで動画観ちゃいました…僕も暇人ですね(^^;)
 
 
実は僕は2008年からインターネットビジネスを行っており、この手の動画は、もう何十本・何百本と観てきました。
 
 
アフィリエイト・転売・せどり・株式投資・FX・英会話…。そんな僕だから言えること。Hana先生の最後の動画、テンプレート通り。
 
 
最後の動画で講師が1時間話し続けることもそうですが、セリフまでテンプレート通りです。
 
 
僕が以前観たアフィリエイトや株式投資の塾の動画とほとんど一緒です。つまり、Hana先生自身の言葉は全くと言っていい程ありません。
 
 
「成功回避不可能」この聞きなれない違和感のある言葉、流行語大賞狙ってるの?と思う程よく使われています。
 
 
また、先着10名特典。これ気を付けてくださいね。
 
 
いくら1番最初に決済を完了しようとも、「あなたは11番目でした。」と言われればそれまでです。
 
 
実は僕も以前、あるアフィリエイトの塾に入る際、この先着10名特典を狙いにいったことがあります。
 
 
個人的には、秒速で決済し1位を取ったと思ったのですが、残念ながら10位以内でないということで特典はもらえませんでした。
 
 
ちなみに特典は、講師との食事会に参加できるというもので、後にその食事会に参加された女性に話を聞くと、決済をしたのは僕よりもだいぶ遅かったそうです。
 
 
食事会の参加者のちょうど半分が女性だったと聞き、「あ~これは塾側が人を選んでいるんだな。」と悟りました。
 
 
その塾はちゃんと特典の食事会を開催しているので良いですが、今回のように特別料金適用というのはちょっと疑わしいです。
 
 
また、Hana先生の「30分間の直接コンサル」特典、逆に言うと10名しか直接コンサル受けられないんですか?
 
 
今、Hana先生の塾を検討されている方に問います。
 
 
12分×90日=1,080分(18時間)で本当にペラペラになれますか?約1ヶ月分の労働対価(267,840円)を捧げるほど信頼できますか?メンターの話、なんだか作り話のように聞こえませんか?
 
 
みなさんの大切なお金と時間が、有効に使われることをお祈りしております。
 
 
【追伸】
 
 
Hana先生のスクールが高額過ぎるという方は、一度こちらの本物の英語学習法をご確認ください。TOEICスコアが320⇒780点へとジャンプアップしました。
 
 

>>『医師が教える科学的英語勉強法講義』

26 Responses to “Hana先生の世界一受けたい英語LESSONについて思うこと”

  1. taku より:

    Twitterから来ました。客観的な考察ありがとうございます。
    この講座、限定割引や定員などの制限で煽って募集していますが、続けてまた新規募集もしてたりします。
    Hana先生の本名が出てない、確かに。

    第1期も終わってますから、受講者の生の声を聞きたいですね。
    ビデオには出てきますが、この方々は一期募集前に撮影された方々なので、同じ内容をやったかはわかりませんし、販売側が用意したビデオですので。

  2. kazutaka より:

    takuさん

    やはり今回が第2期なのですね…

    第2期なのであれば、第1期の方の成果の動画でも見せれば
    より説得力が高まるので公開しないはずはないんですが、
    それをしていないとすると、結果は自ずと見えてしまいますね。

  3. リョウ より:

    調べても情報が少なすぎる気がして、申し込みを躊躇してしまいました。

  4. kazutaka より:

    リョウさん

    躊躇したのが正解かどうか分かりませんが、
    情報が少ないと感じるものに267,840円は高すぎると思います。

  5. リョウ より:

    そうですよね。
    Facebookだけで、HPもないですし、本名も公表していませんし。

    運営会社と振込先の法人が違っていたりと不安な要素があり過ぎる気がして。

    ないとは思いますが、詐欺なども横行している時代なので、身元等がたしかでないと踏み切れませんでした。

  6. サミー より:

    このサイトを運営している会社に採用されたことがある者です。
    2日で退職しました。なぜなら、これが詐欺商法だと気付いたからです。
    社長は以前同じようなネットの高額塾で詐欺事件を起こした人ですよ。。。皆さん絶対入ってはダメです。このメソッドも実際成功したものではありませんので。。。
    会社名を非公開にしている時点で怪しいと感じませんか?

  7. kazutaka より:

    サミーさん

    貴重な情報をありがとうございます。
    サミーさんの言うことを信じるかどうかはみなさん次第です。

  8. ジュンタナカ より:

    怖い。。。

  9. 受講生 より:

    普通にしっかりと指導も課題も出してくれるよ

  10. kazutaka より:

    受講生さん

    しっかりした塾のようで安心しました。
    それだけに誇大広告が残念です。

  11. 騙される手前で救われた人 より:

    Hana先生の塾は、サイトに「公開まであと○日」とかいうカウントダウンがついているだけで
    まともなところではないだろうな、という推測はできましたが
    万が一の確率で優秀なスクールということもあり得るので
    それを小気味よく切り捨てて頂いて、たいへんスッキリしました。
    ありがとうございます。

    確かに、3か月で全員ペラペラになるなら、半年や1年の学費など
    設定の必要すらないはずですよね。

  12. kazutaka より:

    救われた人さん

    こちらこそありがとうございます。

    確かにあれだけ3ヶ月でペラペラって言っているのに、
    半年・1年コースがあるのはおかしいですね。

    冷静になれば矛盾点が多々あるのですが、
    気持ちが高まっている時は盲目的になるものです。

    救われた人さんが冷静さを取り戻したうえで
    判断されたのであれば良かったです。

  13. ぴろ より:

    私も一瞬迷いましたが、冷静に考えると簡単な訓練で英語ができるとは思えないですよね。
    コメント感謝です。

  14. kazutaka より:

    ぴろさん

    こちらこそコメントありがとうございます。
    冷静に考えるきっかけになって良かったです^^

  15. Honami より:

    元受講生です。
    なんとか90日乗り切りましたが…
    話せません…
    毎日の課題、決して12分で終わるものではなく、ただ流して見れば12分かもしれませんが
    提出課題に手こずり、1時間以上かかりました
    しかも課題提出が毎日あるので、できない日があるとそれに追われて大変でした。
    同じくらいのレベルで一緒に受講していた方も、結局、話せずに終わりました。

    先生方の話をしっかり聞いてそれを実践できた人は話せるようになった方もいるでしょうが…
    多忙な生活を送っている人には
    オススメしません。

  16. kazutaka より:

    Honamiさん

    貴重な体験談ありがとうございます。
    結局12分では終わらないんですね。

    多忙でも12分ならばと申し込んだ方もいらっしゃるでしょうに。
    こうした受講生を裏切るような誇大広告がなくなってほしいものです。

  17. Honami より:

    そうなんです!
    HANA先生と電話で話して…
    私も12分ならなんとかなるって思って始めてみましたが….
    とんでもない‼︎
    本当に毎日課題に追われました…
    結局のところ、語学力は身についていないんですよね。

    独学でやってても上手く続かないのでと
    やってみましたが
    選択…間違いましたw

    はじめる前に、ここのサイトを見つけたかったですww

  18. kazutaka より:

    Honamiさん

    そんなに課題がたくさんだったのですね。
    それでいて力がついている実感がないのは悲しいですね。

    Honamiさんにとっては辛い経験だったと思いますが、
    Honamiさんの経験が受講を検討している方にとって
    大いに役立ったと思います。

    ありがとうございました。

  19. 匿名 より:

    課題は決して量は多くないんですが、単語力等がない人は辛そうです。12分は厳しいかもですね~、20分くらいは欲しいところです。

    大学受験している程度の基礎文法・単語は知っていたので、話し方のコツやアウトプットの仕方を教われたので、3ヶ月でだいぶコミュニケーションが楽になりました。

    会話を続けたり、伝えたいことが伝えることは出来るようになりました。

  20. kazutaka より:

    匿名さん

    ある程度基礎のある方にとっては、
    効果のあるメソッドなのかもしれませんね。

    貴重な体験談ありがとうございます^^

  21. 匿名 より:

    http://have-a-good-time.jp/archives/7210

    これって最近ですか?

  22. ヒロ より:

    ちゃんとしてくれるところです

  23. 匿さん より:

    最後までできなかった人が妬むのでしょうね!やればできます

  24. kazutaka より:

    匿名さん

    こちらは5月の中旬に参加したものです。

  25. 匿名 より:

    以前からkazutakaさんのサイトを知りながら、
    今回、この「Hana先生の世界一受けたい英語LESSON」受講に際して参考にできなかったのが残念です。

    というのも無料セミナーに参加後、ネット検索等する時間を与えず、その場で決済することを求められたため、受講をその場で決めてしまったのです。
    用意されたPCで「infotop」という会社経由で決済させます。

    結果からいうと、コーチやイベント担当者に不信感があり、
    現在受講が始まる前にキャンセルを申し出ていますが、痛恨のミスです。

    ・特典はこの場でしか付かない。
    ・この金額は今だけ。

    といった煽りを参加者は受けます。

    その場にいた男性コーチ「Ma○k」の嘘くさい顔が今でも思い出されます。

    各県でも同じ手法でやっているんだと思います。
    ただ、地方の人は最後まで疑いを持たない人が多いかもしれませんね。

    ちなみに無料セミナーでは肝心なスカイプレッスンの時間枠やレッスン形態等の説明は有りませんでした。

    こちらのサイトを見る限り、週1のグループレッスンとありますが、私はプライベートレッスンだと思っていましたし、時間枠も決済後に平日のみと聞かされた始末です。

    このスクールのやり方から、サミーさんの投稿に納得です。

    >社長は以前同じようなネットの高額塾で詐欺事件を起こした人です

    本来、ウィークリーでのレッスンが3か月継続的に発生することからクーリングオフの対象となるはずですが、ここの会社はクーリングオフは認めようとはしません。
    あくまで商材販売という事で済ませるのでしょうか。。

    人の人生なので余計なお世話ですが、
    HANAさんは何か大きく道を間違えたのでは・・・
    広いアメリカでダンサーとして果たせなかった自己顕示欲に目が眩んだのかもしれませんね。

    ま、とにかく全額返金してもらいたいです!

  26. kazutaka より:

    匿名さん

    WEB(動画)⇒申込だけでなく、無料セミナー⇒申込も行っているのですね!「Ma○k」先生は確かに嘘くさい顔に見えなくもないですが笑、とても良い先生でしたよ☆とはいえ、納得していないのならなんとか返金してもらいたいところですね。頑張ってください。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

現在のレッスン受講数

200レッスン

(59社)

カズタカレッスン風景(動画)

カズタカ注目スクール

【ネイティブキャンプ】
now

レッスン受け放題!予約・Skype不要の革新的スクール。

長女が利用中

【エイゴックス】

このページの先頭へ