【感想】ネイティブキャンプの無料体験レッスン⑭

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日は「ネイティブキャンプ」の無料体験レッスン(第14回目)を受講しましたので、その内容や感想についてレポートしてまいりたいと思います。
 
 
camp
 
 
hikoukai
第22回目第23回目はレッスン動画あり
 
 
講師はAlech先生(フィリピン/女性)でした。
 
 
Alech
 
 
そういえばネイティブキャンプの無料期間が6月末まで延長されましたね☆6月もちょこちょこネイティブキャンプさんにお世話になろうと思います!
 
 
さて、レッスン内容はフリートークでした。
 
 
150501a
 
 

無料体験レッスンの感想

 
Alech先生は相変わらず明るく元気でした。まず週末の予定を聞かれ、土曜日は仕事で、日曜日は友達が来ると伝えました。
 
 
友達が今妊娠中で、我が家のベビーカーを貸し出す予定なのですが、ベビーカーをそのままベビーカーと言ったら、全く通じませんでした…
 
 
英語では”stroller”というらしいです。この手の日本語英語は要注意ですね(-_-メ)ただ、妊娠中をスムーズに”pregnant”と言えたところに、自分自身の若干の成長を感じました( ・∇・)
 
 
Alech先生から3人目は考えていないのか聞かれ、僕自身は3人目はいらないが妻は欲しがっているという話から、Alech先生の”sibling”構成について聞いてみました。
 
 
Alech先生は4人のsiblingsの2番目で姉・弟・妹がいるそうです。上にも下にもsiblingsがいて”Good Position!”と言ってみたのですが、本人はあまりそう思っていないようでした(^^;)
 
 
その後は、また前回同様Alech先生に色々と質問してみました。質問から得られたことをざざっとまとめます。
 
 
・Alech先生は幼稚園や保育園には行っていない。
・6歳で小学校に入学した。
・1~2年生は徒歩通学。
・3~6年生は転校して”habal habal”通学。
・テコンドーを始めたが祖母に辞めさせられた。
・放課後はたくさん勉強をしていた。
・フィリピンでは小学校6年間の後、高校4年間。
・高校は祖母の家から徒歩で高校通学。
・とにかく祖母が厳しく真っ直ぐ家に帰っていた。
 
 
【habal habal】
150529a
 
 
こんなんで小学校通学なんて危険ですね…
 
 
Alech先生はどうやらおばあちゃん子で、これだけ厳しくても「尊敬している」と言っていました。Alech先生、なんかええコやなぁ。
 
 
基本的には僕が質問をしたのですが、途中で「日本では?」「あなたは?」と質問をしてくれ、日本や自分のことを話す良い練習にもなりました。
 
 
150529b
 
 
Alech先生良い先生過ぎてすぐ選んでしまうのですが、いい加減そろそろ違う先生のレッスンも受けようと思います!
 
 
button_001

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

現在のレッスン受講数

200レッスン

(59社)

カズタカレッスン風景(動画)

カズタカ注目スクール

【ネイティブキャンプ】
now

レッスン受け放題!予約・Skype不要の革新的スクール。

長女が利用中

【エイゴックス】

このページの先頭へ