【感想】EFイングリッシュタウンの無料体験レッスン④

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日は「EFイングリッシュタウン」の無料体験レッスン(第4回目)を受講しましたので、その内容や感想についてレポートしてまいりたいと思います。
 
 
englishtown
 
 
hikoukai
※レッスン動画公開OKのスクールはコチラ
 
 
今回もグループレッスンを受講しました。講師はAnnie W先生(アメリカ/女性)でした。
 
 
受講生は5名(途中から4名)で、ブラジル、コロンビア、日本人が参加していました。日本人と一緒にレッスンに参加したのは今回が初めてです。
 
 
前回の記事でイングリッシュタウンは男性が多いと書きましたが、今回は僕以外女性でした…僕の説はあてにならないです(^^;)
 
 

無料体験レッスンの内容

 
今回はこれまでよりもレベルをジャンプアップさせて「7-中級」レベルにトライしました。テーマは「Making a playlist」でした。
 
 
正直、音楽は全然詳しくないのでレッスンを受けるのをやめようかと思いましたが、これも勉強だと自分に言い聞かせレッスンに挑みました。
 
 
150408c
 
 
教材(スライド)を使ったレッスンの前には、各受講生が簡単に自己紹介を行いました。
 
 
[スライド①]
“What is your favorite music genre?”
自分の好きな音楽のジャンルを順番に回答しました。
 
 
[スライド②]
“Which of these words did you use to describe your favorite music genre, or to agree or disagree with your classmates?”
6つの英単語と英語表現が表示され、それらは”Describe music”の時に使うのか”Agree/disagree”と意見を言う時に使うのかを順番に回答しました。
 
 
[スライド③]
“Decide whether you agree or disagree.”
ジャンルについて言及している英文が6つ表示され、それらの意見に賛成か反対か、そしてその理由を順番に回答しました。
 
 
[スライド④]
“Discuss with your classmates.”
Student AがパーティーのBGMについてStudent Bに相談するロールプレイです。2名ずつペアになりロールプレイをしました。
 
 

無料体験レッスンの感想

 
Annie W先生は文法の誤りやレッスン受講上の注意をピシャリとしてくれる男前な先生でした。
 
 
レッスン中は画面右側の”Notes”にたくさんタイピングしてくれ、レッスンを受講する上で非常に参考になりました。
 
 
Annie W先生は受講生に発言を求める際、受講生に挙手させることが多く、たまに順番に指名するという方式でした。
 
 
レッスンは中級だけあって、受講生も教材の内容もレベルアップしていました。そのため、これまでのレッスンよりもさらに緊張感が高まりました。
 
 
また、発言権が与えられた受講生は、聞かれた質問プラスアルファを回答する傾向にありました。
 
 
レッスン後は、Annie W先生からフィードバックが届きました。
 
 
150408d
 
 
さて、次回もめげずに中級のレッスンを受講したいと思います。
 
 
button_001

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ