【感想】ホビートークの無料体験レッスン

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日は「ホビートーク」の無料体験レッスン(第1回目)を受講しましたので、その内容や感想についてレポートしてまいりたいと思います。
 
 
hobby
 
 
hikoukai
※レッスン動画公開OKのスクールはコチラ
 
 
講師はTetsuya先生(日本人/男性)でした。
 
 
これまで日本人男性のレッスンを受けたことがなかったので、年齢も近く話の合いそうなTetsuya先生を選びました。
 
 
150326a
 
 

無料体験レッスンの感想

 
Tetsuya先生は男前でとても話しやすい先生でした。
 
 
Tetsuya先生はカリフォルニア州立大学・大学院にてMBAを取得した後、現在はインディアナ州にある日系企業に勤めています。
 
 
日系企業ではなくアメリカ企業に就職しようと頑張ったようですが、企業が外国人を雇用するにはお金を支払ってビザを発行しなくてはならず、その高いハードルもあってアメリカ企業への就職は断念したようです。
 
 
現在住んでいる所は、インディアナポリスまで1時間弱、シカゴまで車で4時間(アメリカで4時間は割と近いらしい)の場所で、カリフォルニアに比べて何もなく、最近ゴルフを始めたと仰っていました。
 
 
レッスンはフリートークだったのですが、どんな話をしようかということになり、僕から英語学習のアドバイスをしてほしいとお願いしました。
 
 
ちなみにTetsuya先生は、社会人を経た後で渡米しているのですが、発音はネイティブに近く”カッコ良く”英語を話していました。
 
 
僕も最終的にあんな風に英語を話したいんですよ。
 
 
Tetsuya先生曰く、それは確かに簡単なことではない、でもめちゃくちゃ難しいことでもない”possible”とのことでした。
 
 
言うことまでカッコいいじゃないですか。
 
 
Tetsuya先生のアドバイスは、まず英語を楽しむこと。英語学習が退屈に感じてしまっては続かないということなのでしょう。
 
 
そして、インプットとアウトプットの割合は80:20がおすすめとのことでした。
 
 
僕のインプットは現在、仕事帰りの電車で英語の動画を観ているのみなので、もう少しインプットの時間を確保することが今後の課題です。
 
 
また、僕が今どのオンライン英会話スクールにするか迷っていると伝えると、自分を売り込むわけではないけど、日本人講師がいいと思うよとのことでした。
 
 
日本人なら、今受講者がどの段階にいるか正しく知ることができ、的確なアドバイス・レッスンができるからです。
 
 
Tetsuya先生のレッスンは改めて日本人の良さを感じた有意義なレッスンでした。
 
 
button_001

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

現在のレッスン受講数

200レッスン

(59社)

カズタカレッスン風景(動画)

カズタカ注目スクール

【ネイティブキャンプ】
now

レッスン受け放題!予約・Skype不要の革新的スクール。

長女が利用中

【エイゴックス】

このページの先頭へ