【感想】テレカイワの体験レッスン

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日は「テレカイワ」の体験レッスン(第1回目)を受講しましたので、その内容や感想についてレポートしてまいりたいと思います。
 
 
telekaiwa
 
 
hikoukai
※レッスン動画公開OKのスクールはコチラ
 
 
前回の記事で、レッスンの予約をしたにも関わらず事務局や講師からの連絡が何もなくレッスンキャンセルとなり、その旨メールを送ったにも関わらず返信がないと書きましたが、午後になってカスタマーサポートから返信がありました。
 
 
何も連絡を差し上げず申し訳ない、現在講師に事情を確認中という趣旨のメールでした。
 
 
また、継続課金を解約するボタンがないこともメールにて問い合わせていたのですが、HPに掲載されている説明と同じで問題の解決には至りませんでした。
 
 
解約の旨メールで返信いただければ手続きするとも書いてありましたが、それだとなんだかスッキリしないので、今一度会員サイト上からの解約方法を問い合わせています。
 
 
[追記]
テレカイワからの返信は未だにないものの、再度会員サイトを見ると「解約」ボタンが出現していました。
 
 
【前】
150324b
 
 
【後】
150324c
 
 
僕がメールで問い合わせたからボタンが出現したのか、一定時間が経過したためにボタンが出現したのか、それはみなさんのご想像にお任せします。
 
 

体験レッスンの感想

 
テレカイワでレッスン予約する際は、日時だけの予約で講師を指定することができません。予約をしてしばらくするとテレカイワから予約確定のメールが届きます。
 
 
150324a
 
 
昨日レッスンをすっぽかされた講師でなく安心していたのですが、フタを開けてみると、講師はMarie Grace先生(フィリピン/女性)、昨日レッスンを受けるはずの先生でした。
 
 
最初に昨日のレッスンキャンセルの謝罪と理由説明があったのですが、理由は何と言っているか聞き取れず未だに原因不明です(^^;)
 
 
とりあえず”It’s OK!”と答えました。典型的な日本人です…
 
 
Marie Grace先生は他のフィリピン人と比べて発音が綺麗で、昼間は高校で数学を教えているという優秀な講師でしたが、個人的に全くウマの合わない先生でした。
 
 
まず、そもそもSkypeがビデオ通話でなく、コミュニケーションを取るのに非常に苦労しました。
 
 
僕レベルで音声のみの英会話はなかなか厳しいです。ビデオ通話でない理由説明がなかったのも不信感に繋がりました。
 
 
そういう状況だったので、先生の質問がなかなか聞き取れず、また、聞き取れても意図が全く分からず、何を答えていいのか分からないことが何度かありました。
 
 
僕が何かを答えた後のリアクションの薄さも、ビデオがない状況では非常に辛かったです。
 
 
最初に、記事を使ったレッスンかフリーカンバーセーションか聞かれ、フリーカンバーセーションを選んだのが運の尽きでした。
 
 
レッスンの最後には、明日の”available time”を聞かれました。
 
 
最初なぜそんなことを聞くのか分からなかったのですが、どうやら明日のレッスン時間帯を確認したかったようです。
 
 
ということはまたMarie Grace先生になるのかな…
 
 
テレカイワは7日間500円で毎日レッスンを受けられるのですが、もうこれ以上レッスンを受けるのはやめておくことにします。
 
 
button_002

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

現在のレッスン受講数

200レッスン

(59社)

カズタカレッスン風景(動画)

カズタカ注目スクール

【ネイティブキャンプ】
now

レッスン受け放題!予約・Skype不要の革新的スクール。

長女が利用中

【エイゴックス】

このページの先頭へ