【感想】ワールドトークの無料体験レッスン

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日は「ワールドトーク」の無料体験レッスン(第1回目)を受講しましたので、その内容や感想についてレポートしてまいりたいと思います。
 
 
worldtalk
 
 
hikoukai
※レッスン動画公開OKのスクールはコチラ
 
 
講師はkaori先生(日本人/女性)でした。
 
 
150305b
 
 
WorldTalkは講師が100名以上在籍しておりレッスン希望日時で絞っても多くの選択肢があったのですが、日本ではなくロサンゼルス在住という点と、プロフィールから熱意が伝わってきた点でkaori先生を選びました。
 
 

無料体験レッスンの感想

 
いや~、今まで日本人講師のレッスンは、恥ずかしいやら逆に緊張するやらで避けていたのですが、日本人講師は日本人講師の良さってものがありますね!
 
 
特にkaori先生は日本で生まれ育ったにも関わらず、帰国子女かと思うほど発音はネイティブに近いレベルで、おそらく相当努力してきたんだろうなと感じました。
 
 
そんなkaori先生のアドバイスだからスッと入ってくる、腑に落ちるといったところがありました。同じことをフィリピン人講師に言われたとしても、またちょっと違っていたと思うんですよね。
 
 
リスニングは同じものを聞き続けるのも良いけど、色々な種類の英語を聞いて学ぶべきレベルであること、発音を意識することでリスニング力が上がること、リスニングを止めた瞬間からリスニング力が落ちることなど、今後の英語学習の参考になることを色々と教えていただきました。
 
 
レッスン内容は事前に希望した通り簡単な自己紹介の後、発音レッスンをしていただきました。
 
 
150221a
 
 
まず最初はkaori先生からいくつか英単語を提示いただき、それをリピートしてポイントを指導いただきました。
 
 
その後は僕から「L」と「R」を教えてほしいとお願いしました。
 
 
正直「L」と「R」は未だに聞き分けられないし、発音もどうしたら良いか分からず今まで適当にやってきました。いつか日本人講師のレッスンを受けたら教えてもらおうと思っており、今回ようやく指導いただくことができました。
 
 
kaori先生曰く、僕(というか日本人)の場合は「L」はそのままあまり意識しなくてもGoodだそうです。
 
 
頭にくる「R」は「uuu(ウー)」とまず発音してから「road」などと発音すると「R」サウンドになってくるとのことでした。以前何かで「R」の発音の際は下を丸めるとありましたが、その説明よりもずっと感覚が掴めたような気がします。
 
 
語中や語尾の「R」に関しては、舌をどこにも付けずにAir(エアー)に浮いた状態にするそうです。
 
 
また「T」の音が「Recently」などで消えることや「Computer」などで「ラ」の音に近くなることも教わりました。
 
 
最後は語尾の「t」「ch」の発音をチェックしてもらい、良い感じです!と言ってもらえました。
 
 
kaori先生は肩に力の入っていない自然体でレッスンしてくれますし、95%は英語でポイントだけ日本語で説明してくれるので、僕が勝手に抱いていた日本人ならではのやりにくさはありませんでした。
 
 
みなさんの中にも、僕のように日本人講師に抵抗を持っている方がいらっしゃるかもしれませんが、その思い込みは一旦捨てて、ぜひ一度日本人講師のレッスンを体験されると良いと思います。
 
 
button_001

2 Responses to “【感想】ワールドトークの無料体験レッスン”

  1. elmma より:

    私は最近ワールドトークを受講し始めました。これだけ優秀な先生が低価格で揃っているのはワールドトークだけだと思いました。

  2. kazutaka より:

    elmmaさん

    おぉ、elmmaさんワールドトーク始めてたんですね!
    益々ワールドトークへの注目度が高まってきました^^

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

現在のレッスン受講数

200レッスン

(59社)

カズタカレッスン風景(動画)

カズタカ注目スクール

【ネイティブキャンプ】
now

レッスン受け放題!予約・Skype不要の革新的スクール。

長女が利用中

【エイゴックス】

このページの先頭へ