【感想】エイゴックス(長女)のレッスン Vol.6

 
こんにちは。カズタカです。
 
 
本日は長女が「エイゴックス」のレッスン(第6回目)を受講しましたので、その内容や感想についてレポートしてまいりたいと思います。
 
 

 
 
今回もいつも通りのJessica先生をチョイスしたのですが、キャンセルとなってしまったため代わりにErin先生(アメリカ人/女性)で予約をしました。
 
 

 
 
レッスン希望は「Let’s Go Phonics 1」です。
 
 

 

レッスンの感想

 
レッスンを受ける直前に気が付いたのですが、Erin先生、子供の親からの評価が低い…。
 
 
“too quiet and smileless”
“Silence is not good for children.”
 
 
「げげ!」と思いましたが、レッスン直前のキャンセルはポイントが消化されてしまうので、覚悟してそのままレッスンを受けることにしました。
 
 
レッスンが始まると、すぐに低評価の理由に納得しました。Erin先生、非常に静かで淡々としていたのです。もしかして怒ってる?と感じるほどでした。
 
 
時おり黙り込むので、娘が不安になってこちらを見てくることもありました。僕は苦笑いを返すのが精一杯でした。笑
 
 
ただ、レッスンが進むにつれ、Erin先生は不機嫌とかそういうことではなく、単純にこういう人なんだなということに気が付いてきました。
 
 
黙るのは次の問題に進むときに内容をチェックしているだけでしたし、娘が分からなくて”I don’t know.”と言っても淡々と答えを教えてくれました。
 
 
うまく言えたり正解したときには、”Good!”と言って笑顔を見せてくれました。普段笑わない人が笑うとこんなにも嬉しいものなのですね!
 
 
Erin先生はハッキリ言って不愛想ですが、必要以上におだてるようなことはありませんので、そういうタイプをご希望の方にはおすすめの先生です。
 
 
次にまたErin先生を選ぶかどうかは、熟慮して判断したいと思います。
 
 

 
 
button_001

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

現在のレッスン受講数

200レッスン

(59社)

カズタカレッスン風景(動画)

カズタカ注目スクール

【ネイティブキャンプ】
now

レッスン受け放題!予約・Skype不要の革新的スクール。

長女が利用中

【エイゴックス】

このページの先頭へ